夢はコントロールできる?!「明晰夢」を見る方法を紹介します。

おすすめ

みなさん夢の中であっ、これ夢の中だ!って気づいた経験はありますか?

実はあれ「明晰夢」というものらしいです。

しかもこの「明晰夢」、人によっては思い通りに夢をコントロールして、思うがままに夢の世界を楽しんでいる人もいるんだとか

夢の中で、あんなことやこんなことを出来るとか羨ましい・・・

今回はそんな不思議な「明晰夢」にまつわる研究と、皆さんが気になる「明晰夢」を見る方法をご紹介します!

そもそもなぜ人は夢を見るのか?

これに関してはまだ断言できるほど解明はしてはいないですが、基本的に記憶の整理のためと言われています。

過去の記憶や最近の記憶が結びつき、一つのストーリーとして映像化されたものが夢です。

他にも自分の身体的ストレスや精神的ストレスなどを気づかせる効果もあるらしいです。

明晰夢とは

明晰夢とは、睡眠中に見る夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のことである。

明晰夢の経験者はしばしば、夢の状況を自分の思い通りに変化させられると語っている。(Wikipedia参照)

ここで注意してほしいのが、「明晰夢を見れる=夢をコントロールできる」というわけではないのです

夢の中で”これは夢だ!”と気づける人の割合は?

ドイツの研究グループによって行われた調査によれば

  • 頻繁に見れる人   :24.7%
  • 年に1回以上見れる人:22.16%
  • 年に1回以下見れる人:11.92%
  • 見たことがない人  :41.9%

つまり、明晰夢をよく見る人が4人に1人、たまーに見る人が3人に1人、見たことがない人が半分近くいるということ

一部、見たか見てないかよく分からないって人もいるらしいです。

個人的に「明晰夢」ってすごくレアで、見れた日はすごくラッキーって感じでしたが

「明晰夢」を見た経験があるってだけでラッキーなんですね!!

明晰夢が見やすい人は天才気質?!

ドイツの研究グループの調査により「明晰夢」を見やすい人たちが存在することも分かっているらしいです。

その見やすい人の大きな特徴としては「クリエイティブな人」、「神経質な人」この2つのタイプが多いと分かっています。

まず始めに、夢の中でこれは夢だと気づくためには現実世界との違いを把握しなければいけません

しかしほとんどの人が夢の中で非現実的なことが起きていても気にしないのです。

現実世界と夢の世界でのズレ(違和感)など感じ取るには、やはり神経質な人でないと難しいのかと思われます。

そして夢というのは上記で説明しましたが記憶の結びつきによって起こるものです

そしてクリエイティブな人たちのように

想像力豊かでアイディアに溢れるひとは、この記憶(知識)を組み合わせるという行為が得意とされます

すなわち「ひらめき力」ってやつですかね

確かにアーティストなんかでも夢から作品のヒントを得たっていう話も聞きますよね!

天才たちが見る夢、一度で良いから見てみたいなー(泣)

明晰夢は健康面にどう影響するのか?

これもドイツの研究グループによって調査されました。

調査したのは「明晰夢」と精神的な健康はどういう関係があるか?ということ

結果から紹介してしまいますが、

明晰夢を見れる人ほど健康的であるとの結果がでました

理由としては、夢をコントロールできるので寝るのが楽しく、そもそも性格的な特徴が幸福感を感じやすいとのこと

まぁー趣味は多い方がストレスフリーで健康的ってことなんですかね?・・・(笑)

ただ個人的には「明晰夢」を見れる人ほど健康かどうかに関しては少し疑問があります

というのも「明晰夢」を見られることで得るメリットもあればデメリット必ずあると思うからです。

こちら↓では「明晰夢」に関わる少し怖い話があるので興味がある方はぜひお読みください!

では皆さんお待ちかねの夢をコントロールする方法を紹介します!

46%の人に効果あり!明晰夢を見る方法

オーストラリアにあるアデレード大学の研究チームが発表した46%の人に効果があったテクニックを紹介!

やり方は簡単!

まずは普通に布団へ向かいます

それから眠りに入り5時間以上経ったら、目覚ましなどで一度起きます

その後、数分間待ちます

少しうろうろしたり、考え事をしていても大丈夫です

そして完全に目を覚ます前にもう一度眠りにつきます。

ここで大事なのが眠りに入る前に、夢を自覚する旨の意思を強く持つこと

たとえば「私はこれから見る夢を覚えている」など

何度も声に出してから眠るという方法。

そして、この2度寝して夢に入るまでの時間が5分以内だと成功率はあがるらしいです

しかもこの方法は初心者の方が効果が出やすいとのことも分かっています。

いやー面白いですね!

ぜひ興味がある方はチャレンジしてみてください!(笑)

最後に

最初にも言いましたが「明晰夢」を見れる=夢をコントロールできるというわけではありません

まずは「明晰夢」をみれるようにすること、そしてその後、夢の中で夢をコントロールする感覚をつかめことができれば夢を自在に操れる可能性があがる

「明晰夢」は僕も経験したことがあるのですが、本当に不思議な経験でした

ただ「明晰夢」を見たい日に見て、さらに内容も好きなようにコントロールできるというレベルではなかったので

またチャレンジしてみたいですね!あと夢というのは自分の心理状態に影響されやすいので、トラウマ持ちや体調がよろしくない人は最善の注意を払ってくださいね!ばいばーい